引き寄せの法則の実践方法

潜在意識に刷り込むことが大切


最近「引き寄せの法則」が話題になっています。強運や幸運を呼び込む方法をまとめた考え方で、「現在のことは過去に起きたことが原因」「未来のことは現在やっていることが原因」と集約し、強く思い行動することで望む目標を掴みとる手法です。引き寄せの法則で最も大切なのは潜在意識にまで強い思いを定着させることです。はじめのうちは自発的に願うことになりますが、その後は無意識レベルで行動できなければなりません。


ただ、引き寄せの法則を実践するにあたって「どうやって無意識レベルにまで持ち込むか」がわからないと思います。その方法の1つがNLPです。NLPとはNeuro Linguistic Programmingの略で、アメリカの大学助教授が作成した心理学モデルです。NLPは引き寄せの法則と非常に相性がよく、同時に実践することで高い効果を発揮します。


しかも引き寄せの法則に特化したNLPも存在します。お金や恋愛に関しては強運が必要になる場面もあります。これを自分の力で引き寄せることができるのがNLPです。この引き寄せの法則NLPは効果や体験談も語られているので、とても参考になります。もちろん潜在意識への刷り込みも効果があります。